3/14水の杜ワークショップの様子

春分明けましておめでとうございます。

いよいよ宇宙のエネルギーも、新しい領域へ扉を開いたのではないでしょうか。皆さまにおかれましてはいかがお過ごしですか?

先日の「水の杜ワークショップ」の様子を、

きびと月の畑」さんが素晴らしい動画にまとめて下さいましたので、ぜひご覧下さい。

↓↓↓

https://youtu.be/YS5R7n4g77A

竹林は鬱蒼として暗く、山の水もぬかるんでぐちゃぐちゃしていた場所が、こうして調えることにより清らかな水が勢いよく流れるようになりました。水の流れは電気の流れ。命の活力が高めてくれる。土や水に触れながら、集まった方々と共に身体を動かすことも、心身の活力を高めるエネルギーが発生します。連帯作業が産み出してくれるこの特別なバイブレーションが、ますます幸福感を高めてくれる感覚に毎回驚かされます。暮らしの本質は、水や大地の自然と、人との繋がり無くしては成り立たない。今、ますますその重大さが差し迫る時を迎えているように感じます。菌糸ネットワークのように、私たち人もどんどん繋がり合い、多様なネットワークを育みましょ♪

次回の水の杜ワークショップは、4/5と4/23に開催します。

<2022水の杜ワークショップ概要

水と空気の流れを促し、土地本来の持つ力を蘇生させる取り組みをされている「大地の再生」や「地球守」さんの作法に倣いながら、私たちは栃木県茂木町「かごめらぼ」にて、2020年5月より実践的に様々な取り組みを積み重ねて来ました。 藪に覆われていた山の水源地から集落の下へ流れる水脈を整えた結果、大地に水が浸透し、風が通るようになり、それまでイノシシに荒らされ壊滅していた田畑の野菜も収穫できるようになりました。私たちはこの経験から彼らの行動には「大地の呼吸を促す」働きがあると学び、さらには全ての動物および植物が環境をより良い方向へ導いてくれている、と考えるようになりました。 永続的に土地を育む叡智が過去の日本にはあり、戦前まで当たり前に行われていました。自然界の営みを注意深く観察し、感性を開いていくことによって、その造作の意味もより深く理解できると思います。皆さまもぜひ一緒に、このワークショップを通じて、自然に対する学びを深めていきませんか?  土壌の観察や今まで施して来た造作の解説、私たちが感じはじめた感覚の変化と気付きなど、隈なくシェアしていきます。

◆開催日(5月以降も開催します) 4/5 、4/23

9:30受付

10:00〜12:00説明や作業

*12:00〜13:00お昼休憩(地域食材を使ったオーガニック弁当1,000円ほどをご用意います。)

13:00〜14:30作業再開

14:30〜15:00お茶休憩後、解散

◆定員 大人10名ほど (お子さま連れも大歓迎です)

◆参加費 3,000円 水の杜ファミリーは1,500円(本ワークショップを一回以上参加された方)水の杜ワークショップのクラファン支援者は3回フリー

◆地域食材を使ったオーガニック弁当orケータリング代(およそ1,000円)は別途 要申し込み

◆場所:かごめらぼ 栃木県芳賀郡茂木町町田737-2

◆持ち物&服装 長袖長ズボン、長靴あるいは地下足袋、帽子、手袋、手拭いは必ずご準備下さい。 移植ゴテ、ノコガマは出来るだけご用意下さい。 もし手元にありましたら剪定鋏、ノコギリ、ツルハシ、ケンスコ、セットウ、カケヤ、ダブルスコップもお願いします。

◆ナビゲーター

・五月女大介 1980年 栃木県生まれ。 竹細工職人。2016年より茂木町在住。自然の循環の中に在る、仕事と暮らしを考えています。

・五月女尚子 幼い頃から自然が好きで、大学時代は人類学を専攻し、世界各地の先住民によるそれぞれの土地の風土に根差したプリミティブな暮らしと、目に見えない世界と対話する精神世界の文化に惹かれて研究していた。 現在は「くらしひkurashibi」という屋号で、ヨガと舞を中心に、誰もが持っている最も身近な宇宙である身体と向き合う取り組み、季節の廻りと微生物の働きを取り入れた食作り、自宅周辺の水脈や土中環境を整える水の杜ワークショップ、茂木町近隣のオーガニック仲間と作るコミュニティ活動「里山マーチもてぎ」など、竹細工職人の主人や友人たちと共に、手元足元から無理なく地球と繋がる暮らしや経済作りに取り組む。

◆申し込み方法 ①お名前 ②参加人数③お弁当注文の有無を、kagomelabo@gmail.comあるいはSNSのメッセージにてお知らせ下さいませ。

◆申し込み締切 開催日5日前

◆キャンセルポリシー

・締め切り日以降のキャンセルは半額 ・前日当日のキャンセルは全額

#水#水脈整備#ネットワーク#水の杜#ワークショップ#身体を使う#学び#かごめらぼ#自然と調和する暮らし#里山暮らし#田舎暮らし#自然#yoga#自然治癒力#パーマカルチャー#permaculture#瞑想#peace#sustainablelife